学生寮のメリットとデメリット

 大学に入学して以降、男子寮に住んでいます。一人暮らしをしたことが無いのでそれとの比較はできないんですが、私なりに寮生活のメリットとデメリットをいい加減に話していこうと思います。 参考にはしないで下さい。

 

 

 

 良いことと悪いことを両方いうことを強いられている場合は、良いことから話していくといいという噂を耳にしたことがあるので、メリットから書いていきます。

 

 

メリット

ご飯が出る

 わざわざ料理をしなくても、寮母さんというGODが毎日ご飯を作ってくれます。私は来年度から寮を出るんですが、健康で文化的な最低限度の生活を営める未来が見えません。

 

 

 

 

 

いつも遊び相手がいる

 遊びたくなったらきっと誰かが遊んでくれます。スマブラの相手とかマリカの相手とかには困りません。でも今の時代はインターネット上の人の方が強いし、いつでもバトルに付き合ってくれるのでこれはメリットでは無いのかもしれません(ぼっち)。

 

 

 

 

 

風呂掃除とゴミ捨てを毎日しなくていい

 風呂掃除とゴミ捨てが当番制なので毎日しなくて済みます。風呂に関しては確かに楽だと思いますが、成人男性数十人が使った後の風呂のお湯の色を、皆さんは見たことがありますか?

 

 

 

 

 

先輩がいる

 寮に同じ学年の人しかいないということは滅多に無いと思います。自分より長く生きた先輩から、インターンシップの話とか就活の話とか研究室生活の話とか色々聞き出しましょう。

 

 

 

 

多分1人暮らしよりは安い

  光熱費とかインターネットとかが寮内一括で管理されているので、ひとり暮らしよりは安いと思います。

 

 

 

 

 

荷物を自分で受け取らなくていい

 Amazonで買ったものとか宅急便とかが自分のいない時に届いたとしても、自分以外の誰かが受け取ってくれるのでわざわざ自宅で待機する必要も、コンビニに届けてもらう必要もありません。

 

 

 

 

 

共有スペースが充実している

 寮によって差があるとは思いますが、私の住んでいる寮は、図書室と食堂と麻雀部屋があります。勉強したい時も遊びたい時も、困ることは滅多にありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  少しは寮暮らしに興味が持てましたか。続きましてデメリットです。 

デメリット

ご飯が出る

 大学生活で料理を一切経験しなかったらどうなるでしょうか。きっと将来、毎日カップラーメンにお世話になることでしょう。そうならないためにも、大学生のうちから自分で料理をする習慣をつけることは重要だと思います。そもそも自分で食ベるものくらい自分で作るべきだと思います。

 

 

 

 

 

いつも遊び相手がいる

 遊びたくなったらきっと誰かが遊んでくれます。同時に、あなたが遊びに誘われたら遊ばなくてはなりません。テストの前だろうがバイトの前だろうがそんなものは関係ありません。遊びたい人がいる以上、常に遊び続けなくてはなりません。寮生活をするあなたに遊ばない権利はないのです。

 

 

 

 

風呂掃除とゴミ捨てを毎日しなくていい

 風呂掃除とゴミ捨てが当番制なので毎日しなくて済みます。しかし、自分で利用した風呂を掃除しない、自分が出したゴミを自分で処理しない、こういったことが平然と許されていいのでしょうか。こうした不道徳な行為を4年間続けるとダメな人間になってしまいます。ご注意下さい。

 

 

 

 

 

先輩がいる

 (自主規制)

 

 

 

 

 

 

多分1人暮らしよりは安い

 「安物買いの銭失い」という言葉をご存知でしょうか。安いお金で汚く狭いところに済むのは明らかに損です。1円でも高くお金を払って綺麗で安全な場所に住んで下さい。

 

 

 

 

 

荷物を自分で受け取らなくていい

 自分で注文したものを自分で受け取らない。こういった当然のことができない大人にあなたはなりたいですか。自分で注文したもの、自分宛のものは自分自身の手で配達員の方から受け取るべきだと思います。

 

 

 

 

 

共有スペースが充実している

 こういった公共財の存在は、市場の失敗を招きます。こんなものは資本主義社会に必要ありません。とっとと削除すべきです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  メリットとデメリットは表裏一体。大事なことは、あなた自身がどう思うかです。